閉じる

香川県高松市で外壁塗装をするならプラニング・K

0120-313-505

ブログ
  • HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 予算を抑えるためにやってはいけないこと!

ブログ

2021年5月10日

予算を抑えるためにやってはいけないこと!

 

家のリフォームをする際、気になるのが費用面ですよね。 

住まいを維持するために必要な経費ではありますが、やはり高額になるとその分負担も大きくなります。 

  

今回は予算を抑えるためにやってはいけないことをご紹介します。

 

 

 

屋根・外壁塗装の必要性 

そもそも、どうして屋根や外壁の塗装工事が必要なの?と疑問に感じたことはありませんか? 


それは家を守るためです。『家を守る=家族の住まいを守る』ことに繋がります。

塗装というのは単に色を塗り替えるというだけでなく、家を包んでいる外壁材を保護する機能があります。機能を維持するためにも定期的な塗替え工事は必要と言えます。  

 

 

では、塗装工事を怠るとどうなるの?

塗装工事は費用もかかるため、予算がないということを理由に長期にわたり放置している方もいらっしゃいます。

外壁の劣化に気付いていながら、ついつい後回しにしてはいませんか?

 

外壁は日頃から雨風や強い紫外線にさらされている為、放っておくことは家にとって更に大きなダメージを与えてしまうことになります。 

 

特に普段から状態を確認するのが難しい屋根は、外壁以上に強い直射日光(紫外線)を浴び過酷な環境にあり、より劣化しやすく注意が必要です。 

 

       

起こりやすい症状とは 

 

・塗膜の浮きや剥離 

 

・ひび割れ 

 

・カビや苔の発生  

 

これらを放置すると雨漏りが発生

 

 

 

予算がなくてもやってはいけない事

 

①メンテナンスの時期を逃す  

   

外壁塗装は使用する塗料にもよりますが、通常10年程で塗替え時期と言われています。 

 

塗装後の新しい塗膜の層は防水機能が高く、塗替え時をピークに経年とともに防水の機能は低下していきます。

塗装の寿命よりも早めに外壁塗装を行うと補修が少なく、予算を抑えられる可能性もあります。 

 

  

②費用を抑えるために工程を省く

屋根や外壁塗装をする際に、欠かせない工程があります。それぞれの工程には機能を維持するための理由が存在します。  

 

これらの作業工程を減らせば費用を削減することはできますが、工程を省くということは、今後の屋根や外壁に大きな問題が発生する可能性が高くなります。 

せっかくお金をかけて塗装をしたのに、すぐに塗装が剥がれたり、浮きが発生しては本末転倒ということになりかねません。  

  

 

✕塗装前の高圧洗浄をしない

長年で付着した汚れや埃などを高圧洗浄で洗い流し、新しい塗膜がより密着することを目的とした工程。

高圧洗浄をせずに塗装をするのは、汚れている外壁に新しい塗料を塗ることになり、密着度が低く剥がれの原因になります。

 

 

✕塗りの回数を減らす

通常、外壁塗装では「下塗り」「中塗り」「上塗り」の『3回塗り』が基本で、3回塗りの工程にはそれぞれの目的があります。その工程をひとつでも省くことは外壁の機能を十分に維持することが出来なくなります。 

 

【下塗り】上塗りを定着させるための接着剤のような役割で、上塗りをきれいに仕上げるための大切な工程。

【中塗り】防水機能を長く保持するため、塗膜の厚みを調整しながら行う。 

【上塗り】中塗りの際の塗りムラや塗り残しを防ぐ、耐久性の高い塗膜に仕上げる。

 

 

③足場代を削るために、はしごや脚立を使用する

屋根や外壁の塗装工事は高所での作業になるため、はしごや脚立を使用した作業は落下の危険性も考えられます。 

足場の仮設は安全に作業ができること、安定した足場の上で作業効率の向上を目的としています。

  

その他、養生ネットで家全体を覆い、ご近所への塗料の飛散を防止することもできます。

 

 

④塗装工事をご自身でDIYする

予算の都合で塗装工事全般、またはその一部をDIYで行う方がいらっしゃいます。

しかし、外壁塗装工事は専門の知識を持った職人が熟練の技で行います。そのため、およそ2週間程の期間で効率よく作業が進みます。 

 

知識がない状態でのDIYは塗りムラや塗り残しなどがあり、見た目にもあまりきれいな仕上がりとは言えません。

 

安全面でも非常に危険であり安全対策を怠った結果、事故が発生する可能性も考えられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

外壁塗装は大きな買い物です。そのため、誰もが少しでも予算を抑えたいと思っています。

しかし、予算を抑えることにとらわれすぎて、かえって大きな損をすることになりかねません。そのことを念頭に置いて、計画的に塗装工事を行いましょう。

  

 

カテゴリ:外壁, 屋根

ブログ執筆者:プラニングK

  • 前へ
  • 次へ

一覧に戻る

安心の10年保証をお約束

リフォームローンOK

外壁塗装延床30坪48.8万円~

屋根塗装延床30坪17.5万円~

プラニングKが選ばれる7つの理由

外壁・屋根無料診断実施中!

0120-313-505

カレンダー

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

PAGETOP