閉じる

香川県高松市で外壁塗装をするならプラニング・K

0120-313-505

ブログ
  • HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 屋根・外壁塗装 ―足場が必要な理由とは-

ブログ

2020年12月24日

屋根・外壁塗装 ―足場が必要な理由とは-

足場に囲まれた工事現場を目にしたことはありませんか?

屋根や外壁塗装をする際に必要になるのが、足場仮設です。


では、足場はなぜ必要なのでしょうか。その理由についてご紹介します。

 

 

 

 

足場とは

屋根や外壁の塗装工事をする際、住宅の周囲に足場を組立て、安全に施工できるようにするためのものです。

足場の緊結部分に日本古来のくさびの原理を採用しており、手すりや足場板の組み合わせ方によって、建物に合わせた足場を作ることが可能です。 

 

 

 

足場が必要な理由

①安全性

どんな工事であっても、安全性を第一に考えなければいけません。

足場の設置は、高い場所で作業する作業者を墜落などの危険から守るためです。

そして高所作業の中、自分自身の体を安定させることができる足場が欠かせません。

  

 

②作業の安定

足場の仮設は大掛かりに思えてしまうかもしれませんが、安定した更新質な塗装を仕上げるためにも必要と言えます。 

足場があることにより作業員の足元は安定し、その結果作業がしやすくなり、塗りムラや塗り残しを防ぎ、質の高い塗装に繋がります。

 

  

③近隣の住宅への配慮

屋根や外壁の塗装工事をする際、事前に行うのが高圧洗浄です。

高圧洗浄は、水を高圧で噴射させ長年で付着した汚れを洗い流します。

高圧洗浄や塗装の最中に、近隣のお宅に飛散するのを防ぐための養生ネットを取り付けます。 

  

 

 

 

足場のご近所トラブルを防ぐために

 

ご自宅が工事をする際、心配なことの一つにご近所トラブルが挙げられます。安心して工事をするために、トラブルを未然に防ぎましょう。  

 

 ■近隣の挨拶回り

工事前の挨拶は必要です。

工事内容にもよりますが、屋根や外壁リフォームの場合は足場仮設をするため、近隣の方への配慮が必要になります。 

 

塗料の匂いや作業中の工事車両が通行の妨げになるなど、万が一何か問題が発生した際でも、挨拶をしているかどうかで関係を良好に保つことができます。  

 

 

  

足場とセットにするとお得

  

足場が必要な工事は、できるだけまとめて行うことがポイントです。

別々に工事を依頼すると、それぞれで足場代金がかかることになります。 

 

屋根や外壁の塗装を検討されている方は、施工業者による現場調査の際にしっかりと見てもらいましょう。

足場を有効活用し、工事が必要な箇所は一緒にリフォームされることをおすすめします。

  

■足場が必要なリフォーム 

 

●外壁の塗替え・サイディング工事
●屋根の塗替え・葺き替え
●雨樋の交換
●破風や軒天の工事
●高所の窓や雨戸の交換

 

 

まとめ

足場の必要性についてお分かりいただけたかと思います。

プラニング・Kでは、屋根・外壁の無料点検を行っております。

足場が必要な工事でご不明な点がありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

 

 

カテゴリ:外壁, 屋根

ブログ執筆者:プラニングK

  • 前へ
  • 次へ

一覧に戻る

安心の10年保証をお約束

リフォームローンOK

外壁塗装延床30坪48.8万円~

屋根塗装延床30坪17.5万円~

プラニングKが選ばれる7つの理由

外壁・屋根無料診断実施中!

0120-313-505

カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

PAGETOP