閉じる

香川県高松市で外壁塗装をするならプラニング・K

0120-313-505

ブログ

ブログ

2022年6月20日

外壁塗装における車問題

車は家と同じくらい大切で、特に地方にお住まいの方には日々の生活に欠かせないものです。外壁塗装工事をするとなると車は移動するの?塗料が車に飛んでこない?などといろいろ心配になりますよね。

そういった心配事をなくすために車のトラブルについての事例や注意点などをご紹介していきます。

車のトラブル事例

足場組立・解体中に資材が車に当たってしまった

足場を組み立てる際、職人が足場資材を持って移動します。2~3メートルの重くて長い足場資材を運ぶのは非常に困難です。その際に車に当たってしまうというトラブルがあります。

「職人が慎重に運べば済む話では?」という方もいらっしゃるかと思います。まずは事前にトラブルを防ぐことが必要です。

高圧洗浄機の水しぶきが飛んできた

高圧洗浄は外壁を高圧洗浄機で水洗いして汚れを落とす作業です。その際、水しぶきや泥汚れが飛んでしまいます。飛散防止のメッシュシートはありますが、小さい水しぶきはどうしてもすり抜けてしまいます。

しかも、ただの水ではなく長年家にこびりついていた汚れが一緒に含まれるので、かなり車が汚れてしまうことになります。

ペンキが飛んできた

ペンキが飛び散らないように十分注意して作業を行っている業者がほとんどです。

しかし中には風が強いと分かっていながら塗装を行った、防汚ネットの処理が適当だった、職人の仕事が雑、などが原因でペンキが飛散してしまう場合があります。

対策

車を移動させる

足場組立・解体時や高圧洗浄の際はあらかじめ移動させておきましょう。これらの作業に影響がないような広い駐車場でしたら問題はありませんが、外壁から1m程度の資材搬入スペースが開けられない場合は、移動させたほうが良いでしょう。

また、その他家の周りに置いてあるものも移動しておきましょう。壊れたり汚れてしまうと大変なので大切なものは早めに移動させておきましょう。車の移動先は、前面道路が広い場合は路上駐車でも構いませんが、近隣の駐車場を借りたほうがトラブルもなく済みます。

車にカバーをしてもらう

車を駐車場に停めたまま塗装や高圧洗浄を行う際、車に養生やカバーをしてもらいましょう。

また、近隣住宅へのペンキの飛散尾考えられるので必要であれば、業者に依頼して近隣の方にも車の養生をしてもらいましょう。

基本的には車の養生も業者側で行うので、契約前に確認しておきましょう。

トラブルに遭わない業者選び

車のトラブルだけでなく塗装工事でトラブルを起こさないためには、優良な業者選びをすることが大切です。優良企業だと、塗装工事が始まる前に近隣に案内をかけたり、車のカバーの提案などもしてくれるはずです。

また、ペンキが車に付着した際の損害賠償も対応してくれます。トラブルが起きた際の対応について予め聞いておき、トラブルに遭わない優良な業者に工事を依頼しましょう。

まとめ

外壁塗装における車のトラブルはご自身だけではなく、近隣のお宅にも関わってきます。大切なお車が汚されたり破損しないよう、事前に車移動が必要な日を聞いておきましょう。

また、工事を依頼するときは車に配慮してもらえる業者かどうか確認し、トラブルが起きないように対策してくれる業者を選びましょう。

カテゴリ:塗装工事

ブログ執筆者:プラニングK

  • 前へ
  • 次へ

一覧に戻る

安心の10年保証をお約束

リフォームローンOK

外壁塗装延床30坪48.8万円~

屋根塗装延床30坪17.5万円~

プラニングKが選ばれる7つの理由

外壁・屋根無料診断実施中!

0120-313-505

カレンダー

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近の投稿

カテゴリ

PAGETOP