閉じる

香川県高松市で外壁塗装をするならプラニング・K

0120-313-505

ブログ

ブログ

2024年1月22日

軒天メンテナンスの重要性

軒天はどのような住宅にもあり、大切なお住まいを守る重要な働きをしています。しかし、あまり目立つ箇所ではないため、メンテナンスがおろそかになりがちです。

軒天が劣化してしまうと住宅にも様々なトラブルが起きます。今回は軒天のメンテナンスの重要性についてご紹介していきます。

軒天とは

軒天とは屋根の出っ張った部分の裏側のことをいいます。外壁と屋根以外の部分を付帯部と呼び、軒天も付帯部になります。

「軒」…屋根の端にある、建物の外に出ている部分


「軒下」…軒の下に位置するバルコニーなどの空間


「軒先」…軒の先

バルコニー・ベランダの裏側も同様に軒天と呼ばれます。

軒天の役割

美観の向上

屋根の裏側に軒天を張る事で野地板や垂木などの屋根の構造部分を隠し、住宅の見た目をスッキリと見せます。和風住宅の中には軒天張付後に化粧垂木を取り付け、意匠性を高めている住宅もあります。

延焼防止

ご自宅や隣家から火災が起きてしまった場合、軒天がないと火が屋根裏まですぐに回ってしまいます。

そのため、最近の住宅では基本的に軒天には不燃材を使用しており、もし火事が起きた時でも被害拡大を防ぐ効果があります。

外壁の劣化防止

軒の出が長いと、雨水の吹き込みや太陽光を遮り、外壁材の劣化を防ぐことが出来ます。軒天の無い住宅はスタイリッシュで見た目が良いのですが、雨水が当たりやすいため外壁材の経年劣化や雨垂れによる汚れに注意が必要です。

軒天のメンテナンスの仕方

・塗装

軒天が塗装されている場合は、外壁と同様、年月が経てば劣化し、チョーキング現象が発生し、防水機能も失われていきます。

塗膜が劣化したまま放置していると、苔や藻の発生に繋がり、塗膜が剥がれ表面がボロボロになってしまいます。

軒天の表面がボロボロの場合には、軒天の塗膜が剥がれてしまっているため、塗装を行いましょう。

・交換

軒天の劣化状態が深刻化している場合、軒天材自体がささくれのようになってしまう場合があります。

特に木材の軒天によくみられる劣化症状で、軒天材が剥がれたり、穴が開くことがあります。このような劣化症状がある場合は軒天材自体の交換が必要になります。

メンテナンスをしないと…

小動物が入り込む

軒天が剥がれたり、穴が開いたりするとそこから小動物が侵入し、巣を作ってしまいます。屋根裏では、ダニやノミ、寄生虫を持ち込んだ小動物、糞尿などにより健康被害にまで発展します。

その小動物が鳥類で、巣の中に卵やヒナがいた場合は撤去できません。

鳥獣を捕獲・殺傷したり、鳥類の卵を採取・損傷したりすることは、鳥獣保護法の8条で禁止されています。

健康被害や法律違反など、大事になってしまうので、軒天に穴が開くまで劣化を放置するのはやめておきましょう。

雨漏り、カビの繁殖

雨漏りが原因の場合、軒天のみが腐ると思う方も多いかと存じますが、雨漏りは伝染します。軒天だけと思って放置していたら、軒天から内部に伝わり、外壁の木材まで腐っていたことも…。

そのため、雨漏りを放置すると、家の存続に関わるまで発展してしまうのです。また、耐震性能も低くなりますので、地震被害はもちろんのこと、家の資産価値まで下がってしまいます。

まとめ

軒天のメンテナンスを放置していると状態が深刻化し、軒天材自体の交換も必要になります。劣化状態が深刻化する前に専門の業者に点検を依頼し見てもらうようにしましょう。外壁塗装に合わせて軒天の耐久性が気になる方はお気軽にご相談ください。

カテゴリ:塗装工事

ブログ執筆者:プラニングK

  • 前へ
  • 次へ

一覧に戻る

安心の10年保証をお約束

リフォームローンOK

外壁塗装延床30坪48.8万円~

屋根塗装延床30坪17.5万円~

プラニングKが選ばれる7つの理由

外壁・屋根無料診断実施中!

0120-313-505

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

PAGETOP